1. TOP
  2. アンチエイジング化粧品であなたを10歳若返らす!その主力成分4つ

アンチエイジング化粧品であなたを10歳若返らす!その主力成分4つ

 2015/03/08 アンチエイジング スキンケア
この記事は約 7 分で読めます。
若返りのアンチエイジング化粧品を使う女性

突然ですが、あなたはアンチエイジング化粧品を、どんな基準で選んでいますか?えーっと…なんとなく、良さそうだから!なんて言う理由でアンチエイジング化粧品を選んでいませんか?そんなあなたへ、成分を知る事で若返りが出来る!アンチエイジング化粧品の成分をご紹介します!アンチエイジング化粧品を選ぶときにはまず、商品裏の成分を見てみましょう!

今回は、基礎的な他の化粧品にも入っている一般的なものではなく、アンチエイジング化粧品だからこそ入っている、主力の成分をまとめてみました。少し単価は高くなってしまいますが、きちんとケアしてくれるものを知って、あなたも10歳若返りを目指してくださいね!

また、このサイトを見ている若い方でも「アンチエイジング」に興味のある方は「あなたのアンチエイジングは大丈夫?人気化粧品3つの誤解!」もご覧くださいね!

若返りアンチエイジング化粧品への興味に関する意識調査の結果は?

では、女性は「アンチエイジング」に対してどのような意識を持っているのか?を関東(1都3県)・関西(2府4県)の20~69才女性を対象に(株)インテージが2012年にインターネット調査したデータがありますので見てみましょう。

syuuka
図解ポイント!
まず、表1を見るとアンチエイジングに「興味味がある」は高く78.6%と高い!また、年代別だと50代の85.0%が最も高い事がわかる。逆に20代に なると「興味がない」31.0%という当然かもしてませんが数値となっている。特徴的なのは、図2の関西の60代が「興味がない」と回答した数値が高く なっている。

アンチエイジング意識調査
出典:画像、アンケート内容:(株)インテージ

それ以外の質問に対しての回答は以下ようです。

質問:「アンチエイジングのために行っていること」での回答では…

第1位:「化粧水、乳液を使う」(42.0%)
第2位:「食生活にこだわる」(31.0%)
第3位:「規則正しい生活を送る」(29.8%)となった。

もう一つの質問では…

質問:「アンチエイジングために今後新たにおこなってみたいこと」での回答では…

第1位:「アンチエイジング効果のあるスペシャルケアを使う」(22.8%)
第2位:「アンチエイジング効果のある化粧水、乳液を使う」(20.7%)
第3位:「ストレッチ・運動をする」(19.2%)となった。

syuuka
グラフ等の総体的まとめ!
アンチエイジングへの意識は、50代を中心に年代を重ねるほど意識は高くなってきている。また、実際の対策として回答頂いた約4割の方が「化粧水や乳液」を使っている。今後あらたに行うことの回答としては「効果のあるスペシャルケア商品を使う」と回答されているようです。

アンケート調査結果からも年齢を増すごとに「アンチエイジング」に対する意識が高くなっていく事がご理解いただけたでしょうか?

関東(1都3県)・関西(2府4県)の20~69才女性のアンケート結果で、見逃してはいけないのが、若い女性の「興味がある」が69.0%なのです。

最近、アンチエイジング化粧品は、若い方でも多く使われるようになっているのです。

そこで、ご紹介するのが「あなたのアンチエイジングは大丈夫?人気化粧品3つの誤解!」です。是非、若い方でこのサイトを読んでいる方はご覧ください。

では、アンケートにもありましたように「効果のあるスペシャル・アンチエイジング化粧品」のご紹介について、ここから具体的にご説明していきましょう。

10歳若返る!アンチエイジング化粧品成分4つ!

研究イメージ

若返りの基とも呼ばれる「EGF

肌のターンオーバーという言葉は耳にしたことがある方も多いはず。28日と思いがちですが、これは20代のお肌です。この頃のお肌の新陳代謝に比べ、40代ではその倍の時間も時間がかかります。

これを改善してくれるのがEGF(ヒトオリゴペプチド)です。

EGFは、日本名では上皮細胞増殖因子と呼ばれノーベル賞を受賞しEGF協会という団体があるくらい優秀な化粧品です。

もともとEGFは、体内にもあるものなのですが、年齢を重ねるごとに、分泌量は減り、細胞の再生が遅くなり、肌は老化していきます。

そこで、お肌にEGFを 補給することで肌本来の力を助けお肌の新陳代謝を上げてくれるのです。

さすが「若返りの基」と呼ばれているだけありますね。アンチエイジング化粧品には最適な成分です。

濃度が低いとあまり意味がないので、「ヒトオリゴペプチド-1、-13、-5」と記載してある化粧品を選びましょう。

コラーゲンを作ってくれる?!「トリペプチド」

「トリペプチド」を簡単に噛み砕いて話しますと、お肌の中でコラーゲンをお作ってくれるものです。

肌の奥深くまで浸透してくれるので、そこでコラーゲンの生成を助け、ハリのあるお肌に導いてくれます。

また、保湿や、お肌のバリア機能を助けてくれる作用を持っており、皮膚科などでも、すすめるアンチエイジング化粧品にも、お肌を再生してくれる成分としてよく配合されています。

アンチエイジング化粧品には欠かせない、シワ・たるみを若かい頃へと戻してくれる事が期待できます。皮膚の薄い目元にもおすすめです。

他の化粧品成分とあわせた、○○トリペプチドといった成分もたくさんあるので色々調べてみるとよいかもしれません。

お肌のさびを修復?!「ビタミンAレチノール」

若返りのアンチエイジング効果があるビタミンA

お肌の修復を助けてくれるビタミンで、細胞の活性化を補い、肌に厚みを作ってくれたり、お肌を柔らかくしてくれたりします。

お肌の酸化ってご存知ですか?金属は時間がたつと、さびていきますよね?この「さびていく」がお肌にも起きているのです。

肌呼吸によって取り入れた酸素は活性酸素になります。この活性酸素がお肌のさび(酸化)になるのです。

ビタミンAレチノールは肌のサビを防いで、アンチエイジングしようとしてくれます。この成分でお肌のサビを少なくしましょう。

一つで色々できる「アルファリポ酸」

2007年から化粧品に導入されたわりと新しい化粧品成分です。これはとっても優秀で、紫外線からお肌を守ってくれる、抗酸化作用をもち、美白成分としての効果もあります。

前項でお話しさせて頂いた、お肌のサビも防ぐ作用を持っており、また、年齢と共に減少していく、コラーゲンゲンですが、この壊れたコラーゲンを再生させてくれるという画期的な役割も果たしてくれます。

最後に、この化粧品が特に優れている点は、他の化粧品成分を活性させてくれる作用です。「アルファリポ酸」が配合されていれば、他の化粧品成分を助けてくれるので、あなたのお肌にいいこと間違いなしです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます!

⇒驚愕です!なかなか治らなかったニキビ跡がたった10秒で消せる美容液があるんです!その美容情報はここから↓↓↓

大人のニキビ跡が治ると話題の化粧水|なんと98%が効果のスゴさを実感

あなたのアンチエイジングは大丈夫?人気化粧品3つの誤解!

アンチエイジング化粧品であなたを10歳若返らす!その主力成分4つ

冬だって潤い肌!乾燥に負けない顔を作る5つのスキンケア

まとめ

お肌のターンオーバーを上げてくれる「EGF」、コラーゲンを作ってくれる「トリペプチド」、お肌の酸化を防ぎ、お肌を柔らかくしてくれる「ビタミンAレチノール」美白、抗酸化は「アルファリポ酸」今回はこの4つをご紹介させて頂きました。

この他にも、アンチエイジング化粧品の成分は、たくさんありますが、本当に期待できる成分を見つける事で、広告や商品イメージではなく本当に良い化粧品選びが出来ると思います。

あなたも、いいなと思う化粧品を見つけたら、まずは、化粧品の成分を調べてみましょう。そして、アンチエイジング化粧品で10歳若返りをめざしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。もう一度、読みたいときには、この記事下の「B!:Bookmark」頂けると嬉しいです!

▼FacebookやTwitterをフォローいただくと最新情報をお届けいたします。
↓ ↓ ↓

\ SNSでシェアしよう! /

女性美向上委員会の注目記事を受け取ろう

若返りのアンチエイジング化粧品を使う女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性美向上委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

syuuka

syuuka

・得意分野:メイク・コスメ、料理、インテリア関連など
・資格:栄養管理士・動物病院看護師

この人が書いた記事  記事一覧

  • ピーリングで肌荒れニキビ綺麗に治る!自宅で簡単7つの方法

  • 乾燥肌のかゆみ対策!自宅で簡単に治す7つのお手入方法とは?

  • ほうれい線を簡単に消す5歳若返る5つの方法!AKB大島優子も実践

  • ほうれい線たるみ解消お口体操!若さを取り戻す3つの効果的方法

関連記事

  • 美容と健康ダイエットに効く!ココナッツオイル7効果と6活用術

  • 乾燥肌のかゆみ解消!この夏を超快適に過ごすための原因と対策6つ

  • ほうれい線たるみ解消お口体操!若さを取り戻す3つの効果的方法

  • 女性の大敵冷え症に効く!体質改善に効果ありの10の生活習慣

  • 「発見!ウワサの食卓」で話題の菌活ヨーグルトの効果と市販品4つ

  • お腹パンパン!便秘のなぜ?3つのハテナと解消方法考えよう