1. TOP
  2. 美肌のためのデトックス!砂糖断ちで手に入れる極上肌までの3歩

美肌のためのデトックス!砂糖断ちで手に入れる極上肌までの3歩

2015/10/19 アンチエイジング スキンケア ボディケア
この記事は約 9 分で読めます。
砂糖カットでデトックスと美肌効果
Pocket

みなさんは毎日どのぐらいの砂糖を摂っているか?砂糖が美肌を邪魔していると考えたことはありますか?今回ご紹介する美肌のためのデトックスは、ずばり”白砂糖抜き”です。抜きというよりも「断つ」と言った方がいいかもしれませんね。

実はモデルや女優が、砂糖を使っているお菓子を食べないのは、太るからだけじゃなく「汚肌」になってしまうからとも言われています。ケーキにクッキー、煮物に炭酸飲料・・・。口にして美味しい!と感じるものには、意外なほど白砂糖が使われているのです。砂糖=太るというイメージですが、太ることよりも大敵なのが肌に与えている悪影響です。

今回は、砂糖を今すぐ止めるべき理由をご紹介します。ここ最近、体もお肌も調子悪いなと思っている人には必見です!!砂糖断ちすることで、驚くほどの透き通る極上肌を実感できますよ。

Sponsored Links

美肌への第一歩!今すぐ砂糖断ちで体内デトックス

砂糖カットでデトックスと美肌効果

決して脅しではなく「白砂糖=麻薬」。そう言っても過言ではないぐらい砂糖が体にメリットになることはありません。

毎日甘いお菓子を食べているなら、今すぐ砂糖断ちの体内デトックスをおすすめします。

甘いものを食べると、ついつい止まらなり次々食べてしまうことはありませんか?それは美味しいからではなく、砂糖中毒かもしれませんよ。まずは知っているようであまり知らない、白砂糖の正体をチェックしましょう

白砂糖の正体は・・・

砂糖の原材料はご存知ですね。「サトウキビ」です。1.搾る、2.不純物取り除く、3.上澄み液を煮詰めるこの流れで水分だけを除去したものが黒砂糖です。そのため色もこげ茶でありビタミンやミネラルも含まれています。

そしておなじみの白砂糖は、煮詰めた後に結晶と糖蜜を分離させ粗糖を作ります。純度を上げるために、粗糖を溶かし不純物を取り除き、糖質の純度を上げて精製していきます。(この段階でビタミンやミネラルなどもほぼ取り除かれます)

この過程で粒の大きさによりザラメ糖なども作られます。

一般的にスーパーで買うサラサラした白砂糖は、サトウキビに含まれていた不純物と栄養素を極限まで取り除くため、精製度がとても高く糖質が99.8%にもなります。そのため「砂糖=甘い」となるのです。

みなさん気がつきましたか?白砂糖は、サラサラで精製度も高いため料理にもお菓子にも使いやすいのです。しかし甘さと使いやすさのために、素材に含まれていた栄養分はほぼゼロに。

もはやサトウキビではなく砂糖という名前がついた「甘い白い何か」になっているのです。この”何か”を摂り続けると一体どうなるのでしょうか。

Sponsored Links

美肌への第二歩!”デトックスどころじゃない”砂糖が悪魔になる?!

砂糖カットでデトックスと美肌効果

さて、美肌を目指すためには砂糖を断ち、体の中からデトックスしましょうと書きました。「甘いのやめられないし!そんなの・・おおげさじゃない?!」と半信半疑の人もいると思います。美肌への二歩目として、砂糖を摂取し続けると、とんでもないことに!をご紹介します。

砂糖を摂取し続けるデメリットとは?

  1. イライラ感・キレやすくなる
  2. 心蔵機能低下や高血圧の発症
  3. しわやシミが増える
  4. 貧血・骨粗しよう症の発症
  5. 集中力・思考能力の低下

 

近年のラット実験は、 砂糖とドラッグの共通点を示している。薬物依存は一般的に、薬物摂取の増大、摂取停止からの離脱症状、薬物の渇望と摂取回帰という3つの段階を経由する。砂糖を投与したラットも同様の行動をとった。実験では、
餌を与えずに12時間経過してから砂糖水を与えた。 周期的な過剰摂取(乱用)によって摂取は増大し、倍加した。餌の停止またはオビオイド遮断によってラットは歯ぎしりや震えなど、薬物中毒者と同様の禁断症状を発症し、再発の兆候を示した。ラットの砂糖水投与をやめると、砂糖水の出るレバーを何度も押すようになった。

出典:wikipedia

デメリットを見ていると・・・予想はしていたとはいえやはり体に良いことはないですね。 では気分を明るく!脱砂糖をしたメリットも確認していきましょう。

脱砂糖で得られるメリットとは?

  1. しみやシワが減ってくる
  2. 驚くほど美白になる
  3. 情緒不安定が改善され精神的に安定する
  4. 前向きな考えで活力がアップする
  5. 体の毒素が消え体内美人に近づく

 

どうでしょう。やっぱりデメリットよりメリットの方が魅力的ですね。その他いろいろな効果がありますが、特に女性に嬉しいのは美肌効果が得られる点ではないでしょうか。
そんな女性たちに向けて、ダメ押しの恐ろしすぎる現実・・・「糖化」についても説明していきますね。

老化を進行させる糖化

体の中で糖が溜まってしまった状態のことを「糖化」と呼びます。

糖分を必要以上に摂取してしまうと当然余ります。余った糖は、たんばく質と友達になり合体して、AGEs (糖化最終生成物)という名の老化物質に変身します。この老化物質が全身に溜まっていくことで、肌や髪などの老化を進行させます。このAGEsの恐ろしい点は、コラーゲンに溜まると、肌のたるみやくすみを促進させます。このように徐々に内臓や骨、髪の毛に溜まり、やがて全身の老化を加速させていきます。

ここまでくると・・・砂糖が白い悪魔と呼ばれるのも、なんとなく納得です。では、最後になぜ砂糖は止められないのか?を書いていきます。砂糖断ちできないのには、ちゃんとした科学的理由があるのです。

Sponsored Links

美肌への第三歩!納得!砂糖を断ってデトックスしたくなる理由

砂糖カットでデトックスと美肌効果

ここまでの説明で、砂糖を止めるメリットと体の中からデトックスすることで、美肌への道が開けることは少しわかっていただけましたか。
「分かっちゃいるけど、やめられない!!!」という歌が(ちょっと古いですが・・・)昔ありましたね。そうなんですよね、頭では分かっていても、なぜ砂糖をやめられなくなるのでしょうか。少しわかりやすく説明しますね。

糖分を摂取すると体の中ではこんなことが

糖分摂取 → ブドウ糖に分解される → 血糖値上昇 → インスリンで上昇を抑える

血糖値が急激に上昇するとどうなるのでしょうか。一生懸命下げようと大量のインスリンが分泌し始めます。ただし急激に下がり過ぎてしまうため、血糖値が足らない”低血糖”を引き起こします。では、低血糖になると体はどういう状態になるのでしょうか。

低血糖になると体はエネルギー不足になっていると勘違いして「糖分をもっとちょうだい!」「血糖値を上げろ!」と信号を出してきます。

こうなってしまうと最後!ついに負のスパイラルが始まります。

  1. 砂糖を口にして急激に血糖値が上がる
  2. 上がりすぎて危険だとインスリンが大量に分泌される
  3. インスリンのおかげで血糖値が急降下
  4. 糖分が足らないからもっとちょうだい!

 

足らないから食べる、 血糖値が上がる、インスリンが・・・まさにエンドレスですね。これだけ上昇と下降を繰り返せば、なんとなくでも体に悪いというのは感じますね。

実はこの負のスパイラルは、チョコレートやお菓子を食べ過ぎている人よりも、清涼飲料水や調理パンなどで知らず知らずのうちに大量の砂糖を摂取している人の方が陥りやすく、すでに砂糖中毒が重症の場合もあります。

でも、ちょっと待って!ここまでダメダメ続きの砂糖にも当然!良い点だってあります。

煮物料理では、砂糖を入れることによって味がまろやかになり美味しく食べられますし、低血糖に陥った場合に急速なエネルギー補給として活躍します。そういえばスポーツ飲料にも砂糖が使われていますね。

現代社会の生活の中で、まったく摂取しないことは非常に難しいです。特に外食や惣菜で食事を済ませる人にとって砂糖ゼロは、はっきり言って無理です。そして砂糖過剰摂取より怖いことは「砂糖は危険なもの」と過剰に気にしてしまい、食べられるものが偏り過ぎてしまうことです。砂糖抜きの場合は「摂取を極力控える」から始めましよう。

この記事を読んだ方は、この人気記事も読んでいます。

⇒今、モデルや芸能人が痩せたとインスタでも話題のダイエットサプリメント。詳しい情報はここから!↓↓↓

人気情報♥10人中9人が効果を実感!飲むだけで痩せる青汁ダイエットが凄いワケ

人気情報♥【保存版】医師推奨!食事ダイエットを成功に導く5品目の食べる方法

人気情報♥キャベツダイエットは意外と簡単!医師も実践する11の方法と効果

Sponsored Links

まとめ

砂糖についてのお話はいかがだったでしようか。

口にする美味しいものは、 なぜかほとんど砂糖が使われています。筆者もチョコレートが手放せず、出勤時には必ず100円程度の物を毎日買って食べていました。砂糖は太るというイメージだけを持っていたため、まさか白砂糖=麻薬と同じで、さらに老化の原因になるとは思ってもいませんでしたね。しかし言われてみれば止められないのは確かに異常だと感じます。

サトウキビより作られている白砂糖は、加工と精製を繰り返すことで見た目はきれいで使いやすくなっていますが、実は素材が本来持っているはずのミネラルやビタミンがすっかり抜けた「白い甘い何か」になってしまいます。

そんな砂糖を摂取すると血糖値が急激に上がり、上がり過ぎた血糖値を下げようとインスリンという物質が大量に分泌され、下がり過ぎて低血糖になってしまいます。体は、低血糖になると「もっと糖分ちょうだい!」と命令を出すため、また糖分を取る、血糖値が上がる・・・のエンドレスになってしまいます。こうして糖分を取り続けることで体も糖が溜まり「糖化」という状態になります。

そして余った糖がたんぱく質と合体して、AGEs (糖化最終生成物)という老化物質に変化します。これによりの肌のたるみやくすみ、骨粗しよう症などを引き起こします。

肌のたるみとか嫌だわ!!思い、急に砂糖を断つと「砂糖」という言葉に敏感になり過ぎてしまうため、まずはおやつと清涼飲料水から始めましよう。そして砂糖は麻薬と同じですから、始めると1週間程度で必ず禁断症状が現れます。

食べたくて誘惑に負けてしまいそうになりますが、 ここが踏ん張りどころです。1週間を過ぎると楽になってきます。砂糖断ちに成功した後は、自分でもびつくりするほど肌が透き通り、シミなども薄くなってきます。毎日鏡を見るのが楽しみになりますよ。ぜひ、みなさんもチャレンジしてみてくださいね。

▼FacebookやTwitterをフォローいただくと最新情報をお届けいたします。
↓ ↓ ↓

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

砂糖カットでデトックスと美肌効果

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Hotaru

Hotaru

この人が書いた記事

  • ディズニーでのクリスマス混雑回避方法

    ディズニークリスマスで混雑を避ける具体的攻略法5つとは?

  • ダイエット停滞期イライラする女性

    ダイエット停滞期のイライラからあなたを脱出させる5つの方法!

  • この季節のお弁当を食中毒の危険から守る7つの対処法

  • 【初めての海外旅行】空港国際線で戸惑わないための6つポイント

関連記事

  • 冷え性に効く食事

    【冷え性】にはこれが効く!365日の食事に取り入れたい食べ物

  • 大学生の一人暮らしの食費はいくら?賢く節約するコツを大公開!

  • 寝心地よいソファーベッドの選び方

    ソファーベッドはホテルでも大人気!寝心地良いベッドの選び方4つ

  • NO IMAGE

    お肌のトラブルを劇的に美肌に変える効果的睡眠時間の取り方5つ

  • 通勤電車で自分磨きする女性

    女性3分必読!朝の電車通勤を有効利用して自分磨きをする25の方法

  • 便秘を解消する方法に悩む女性

    お腹パンパン!便秘のなぜ?3つのハテナと解消方法考えよう