1. TOP
  2. クリスマスはディズニーへ!混雑を避けるチェックポイント5つ

クリスマスはディズニーへ!混雑を避けるチェックポイント5つ

2015/11/26 お出掛け クリスマス特集 ライフスタイル
この記事は約 7 分で読めます。
東京ディズニーリゾートのクリスマス
Pocket

1年で一番きらめくクリスマスの季節になりましたね。今年は、彼と友人と家族とディズニーリゾートへ行ってみるのはいかがでしょうか。でもディズニーと言えば気になるのはやはり混雑ですよね。

それに加えてクリスマス時期の煌びやかな夜のイベントを楽しむためには、相当の防寒が必要になります。すべてにおいて想像以上に時間がかかるので、時間を無駄にしないように少しでも効率良く楽しめるスケジュールを組んでおくことが大切です。知っている人も改めておさらいしながらチェックしていきましょう。

Sponsored Links

<クリスマス混雑期>確実にディズニーに入園する方法を確保する

ディズニーのクリスマスイベント

出典写真:http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

<イベント情報>
2015年11月9日~12月25日までクリスマスイベント開催中
ディズニーランド「クリスマスファンタジー」
ディズニーシー「クリスマスウィッシュ」

ディズニーはいつも混雑しているイメージ?!いや混雑しています。「入る方法なんて大袈裟」と思うかもしれませんが、クリスマス時期は、他のシーズンに比べると特に連日混雑しており、入場制限になりやすい時期でもあります。まずは確実にパーク内に入れる日を決めることが重要です。

1.混雑カレンダーサイトで行く日を確認する

土日・祝日が混んでいるのは言うまでもありません。事実10月~12月までの土日祝は、混雑が激しいとオープン後30分で入場制限がかかってしまい目の前に見えているのに入れない悲劇を味わうことも・・・。やっぱり平日が無難?!と思いきや、修学旅行やテストの振替日などにより平日でも意外と混雑する日もあります。

インターネット上では、昨年の混雑状況を元に混み具合を予想しているサイトがあるのです。ぜひ予定を立てる時にチェックしておきましょう。

ディズニーランド、ディズニーシー混雑カレンダー

2.パークチケットは事前準備を

待ちに待ったディズニーの入り口。しかしパークに入る前から混雑は始まっています。それはチケットを購入するためのチケットブースです。ディズニーランドでは、チケット購入に○時間待ちを記録したほどの混雑スポットなのです。

混雑を避けるために、東京ディズニーリゾートの公式サイトから、事前に郵送で購入する方法と自宅のプリンターで印刷して購入する方法があります。これを活用すればチケットブースに並ばないで事前に購入することができます。
パークチケットのオンライン購入

3.パーク入口には1時間前には到着する

開園をゲートで待つなんて嫌だと思うかもしれませんが、ディズニーランドはディズニーランドでは7万人、ディズニーシーでは5万人を目安に入場制限を開始します。実際は、この人数に達する前に入場制限を開始する情報がアナウンスされます。

実は混雑日は○分アーリーオープン(早く入園開始)なんてこともあります。入園開始時間ピッタリに行ったのにすでに何万人の人々が入園していることも。筆者の経験では30分早く開園したこともありました。(その日は本来の開園時間と同時に入場規制がかかりました)

少し大変ですが、入園そのものに時間がかかることと人気アトラクションへ早く到着するためにも、1時間前の開園待ちをおすすめします。

Sponsored Links

<クリスマス混雑期>ディズニーパーク内を効率良く歩く

パーク内に入れて安心してはいけません。人気のアトラクションのファストパス(少ない待ち時間でアトラクションを楽しめる券)は、発券開始から1時間で終了してしまうこともあります。入園に手間取り時間を取られると、発券機へ着いた時には利用時間が閉園間近なんてことも!でも焦ってはいけません。パーク内には段差など危険な箇所もありますので、絶対に走らないでくださいね。

4.ファストパスの時間を考慮してアトラクションを楽しむ

人気のアトラクションは、ファストパスを発券する人とそのままスタンバイ列に並ぶ人の2通りいます。まずは列を間違えないようにしましょう。(結構居るんです)
おすすめの順番としては、まずは絶対乗りたいアトラクションのファストパスを発券してから、混雑が集中しないアトラクションへ行くことです。人気 → 人気へ進むと、どうしても混雑します。

ディズニーの達人であれば、自分のお気に入りの場所で何時間でも並べますが、年に何度も来園しない人はどうしても人気のアトラクションに集中します。そのため混雑が集中しないアトラクションは、午前中が比較的空いていることがあります。“ファストパス発券 → 混雑していない”の順で進むと、スムーズに楽しむことができます。

ただし”座席抽選あり”のショーは、いち早く抽選へ行きましょう。混雑時期は抽選そのものが早々に終わってしまうこともあります。

スマホで抽選するアプリも登場しました。ぜひ活用してください。

 スマホでDLしてください

5.ガイドツアーを利用する

事前予約をしておけばパーク内に確実に入園でき、ショーも堪能できる素敵な「ガイドツアー」という特別プログラム。別途料金が発生しますが、ディズニーの歴史や豆知識を学びながらショーやアトラクションを楽しめるため、大人気のツアーです。

1.エンターテイメントプログラム利用
2.アトラクションの利用
3.ガイドツアーに参加された皆さんにツアー参加証をプレゼント!

ガイドツアーの詳しい内容はこちらでチェック 

そして最大の激混みポイントは、パークから帰る時間帯です。車を探すのも一苦労、電車に乗るのも一苦労。筆者の経験では、クリスマス(12/20~12/25)辺りは、パーク閉園後の舞浜駅にて乗車券を購入するだけで30分程度かかる大行列を目撃しました。電車を利用する人は、朝駅に到着した時点で購入しておくことをおすすめします。チャージも同様ですよ。

では、ディズニーのクリスマス関連情報として、当サイト内でご紹介しているクリスマス期間中に混雑をさけるために必要なチェックポイントをここでご紹介いたしますので、ぜひご覧くださいね!
関連情報:クリスマスはディズニーへPart2!混雑回避の5つをチェック

この記事を読んだ方は、以下の関連情報も読まれています。

関連情報:クリスマスプレゼントにおすすめのコスメ・コフレはココから!

【2015年コスメ編】おすすめクリスマスコフレ”胸きゅん5選”

関連情報:クリスマスプレゼントに最適なおすすめボディケア・コフレのご紹介はココから!

【2015年ボディケア編】おすすめクリスマスコフレ”極肌5選”

関連情報:恋人や友人、ご家族にクリスマスメッセージを伝えるための英文例はココから!

クリスマスに大切な人に届けたいおすすめ英語メッセージ19の例文

まとめ

クリスマス時期のディズニーを楽しむ混雑回避チェックポイントはいかがだったでしょうか。ディズニーを120%楽しむためには、事前の準備が大切です。大人気テーマパークですから、仕方がないと割り切ってしまいましょう。

まず自宅でできることは、混雑日をチェックすることとパークチケットを準備することです。日付指定券であれば入場制限になっても入園することができるので安心です。そして当日は、予定より早く開園してしまうことも考慮して、開園1時間前には到着するように時間に余裕を持って行きましょう。

自家用車の人は駐車場が大変混みます。パーク内に入った後は、ファストパスやショーの抽選を優先させ混雑に巻き込まれないように、午前中は比較的混雑しないアトラクションを楽しみましょう。

こんな準備してまで行かなくても・・・と思うかもしれませんが、備えあれば憂いなしです!ぜひこの時期だけのディズニーの魔法を楽しんでくださいね。

▼FacebookやTwitterをフォローいただくと最新情報をお届けいたします。
↓ ↓ ↓

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

東京ディズニーリゾートのクリスマス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Hotaru

Hotaru

この人が書いた記事

  • ディズニーでのクリスマス混雑回避方法

    ディズニークリスマスで混雑を避ける具体的攻略法5つとは?

  • ダイエット停滞期イライラする女性

    ダイエット停滞期のイライラからあなたを脱出させる5つの方法!

  • この季節のお弁当を食中毒の危険から守る7つの対処法

  • 【初めての海外旅行】空港国際線で戸惑わないための6つポイント

関連記事

  • 初めての海外旅行する女性

    【初めての海外旅行】旅先で危険な目に合わないための準備4つ

  • 着物に似合う髪型アレンンジ

    着物で古都歩き!そんな女子におすすめ髪型アレンジ5選ロング編

  • ディズニーでのクリスマス混雑回避方法

    ディズニークリスマスで混雑を避ける具体的攻略法5つとは?

  • 口臭対策でマスクする人

    私の口臭くさすぎ!?コーヒーを飲むなら気をつけたい口臭対策とは

  • いちご狩りを楽しむ子供

    千葉県いちご狩りおすすめスポット5選!いま外国人観光客に大ブーム

  • 東京ディズニーリゾートのクリスマス

    クリスマスはディズニーへ!混雑を避けるチェックポイント5つ