1. TOP
  2. 乾燥肌のかゆみ解消!この夏を超快適に過ごすための原因と対策6つ

乾燥肌のかゆみ解消!この夏を超快適に過ごすための原因と対策6つ

 2015/05/05 アンチエイジング スキンケア ボディケア
この記事は約 6 分で読めます。
乾燥肌でかゆみに悩む女性
Pocket

 夏の紫外線、秋の乾燥などによるお肌のトラブルは本当に悩みのタネですよね。という事で今回ご紹介するのは、夏場でも秋の乾燥でも水分不足が原因となる乾燥肌によるお肌のかゆみトラブルの原因と対策をご紹介いたします。

乾燥肌の一番の原因は、体内の水分バランスを上手くコントロールすることにあります。しかし、簡単に水分量をコントロールすると言っても難しいと思いますので、是非、今回ご紹介の内容をご理解頂き、夏の乾燥肌対策にお役立てください。

ここで関連記事▶「肌荒れの原因を知ることで!乾燥肌も劇的に治す5つの生活改善方法」もお読みくださいね。

では、以下より乾燥肌が発生するメカニズムやその具体的対策をご紹介していきましょう。

Sponsored Links

季節なんて関係ない!乾燥肌がかゆみを生み出す原因と対策!

夏を楽しむ女性

肌の感想が気になるのは、空気が乾燥する季節的なものというイメージが強いですが、エアコンや除湿器で空調をコントロールするようになったためか、一年中、乾燥肌に悩まされる人が増えてきています。

少しでも乾燥肌の悩みを解消すべく、今回は乾燥肌を徹底解明してみましょう!

外気からうまく水分を取り入れないと乾燥肌になりやすい?

水分補給する女性

人間の肌は、皮脂の分泌や空気内に含まれる水分を取りこんで乾燥を防いでいますが、汗をかいたり呼吸をすることによって常に水分が失われています。

体内から失わる水分と取り入れる水分のバランスが取れていれば問題ないのですが、取り入れる水分が少なくなってしまうと乾燥肌と言われる状態になり、肌の張りが無くなる、肌がごわつく、肌が粉をふくといった症状が出てしまいます。

肌の状態は、出ていく水分量と取り入れる水分量が大きくかかわっていますが、先ほども少し触れたとおり皮脂の分泌にも大きく左右されているのです。

かゆみを伴う乾燥肌は皮脂の分泌に原因があった!

肌のお手入れをする女性

皮脂の分泌が少なくなってしまうと肌表面の水分も少なくなってしまうため乾燥肌になってしまいます。

皮膚を掻くと湿疹の原因となる

膝下や手首より先は、特に代謝が悪く皮脂分泌が少ないため、皮膚が細かく剥がれる「粉をふく」状態になるうえに、皮脂分泌の少ない肌は、かゆみを伴うので掻いてしまうことによって湿疹の原因にもなってしまいます。

また、分泌された皮脂は肌の表面を薄く覆って外部からの刺激をやわらげる働きも持っているので、皮脂の分泌量が少ないと外部の刺激がダイレクトに肌に伝わることでかゆみを伴っている場合も多いです。

かゆみの原因は、皮脂の減少による菌の繁殖にあった

皮脂は、通常弱酸性のpH値を保っているため、皮脂分泌の減少で肌表面が中性からアルカリ性に移行していき菌の繁殖を許してしまうことが、かゆみの原因と言われています。

肌が乾燥した時に感じるかゆみには、きちんと理由があるのは分かったのですが、かゆいところはつい無意識に掻いてしまいますよね…

しかし、乾燥肌を掻き続けてしまうと肌はどんどん乾燥していってしまうのです。

掻いてしまうと乾燥肌を進行させてしまう悪循環に!

乾燥肌が原因の写真

掻いてもかゆみは収まらず逆に軽い炎症となる

かゆいところを心行くまで掻き続けることは気持ちのいいものですが、かゆみが治まるのはほんの一瞬のことで掻いた後は、皮膚が赤くなり軽い炎症を起こしてしまいます。

炎症を起こした状態の肌は、外部からのちょっとした刺激にも反応してしまい、新たなかゆみを生じるようになってしまうため悪循環に陥ってしまいます。

掻く事でヒスタミン物質が生成されアレルギー症状を引き起こす

また、炎症部はヒスタミンという物質が合成されるようになり、かゆみの原因になったりアレルギー症状を誘発し肌の状態は更にひどくなってしまいます。

かゆみを伴う乾燥肌は本当に辛いものですし、我慢できない痒さでイライラしてしまいますよね。

市販の保湿クリームが有効に働く

かゆみを少しでも抑えるために、市販の保湿クリームでも有効に働いてくれる成分のものを使って上手に肌の状態を保ちたいものですよね。

Sponsored Links

かゆみ止め成分チェックで炎症改善と保湿効果を!

ボディケアセット

寝ているうちに無意識に掻きむしって流血させてしまうといった症状になってしまうと、一度、専門医に相談した方が良いかと思いますが、そこまでのかゆみになっていない場合は、市販のクリームなどで抑えることもできるのです。

・尿素

・抗ヒスタミン

・セラミド

・V.E

といった成分は、炎症や鎮静、保湿に優れたものですので肌の状態に合わせて使ってみることをオススメします。

また、血行が促進されるとかゆくなってしまう場合も多いので、かゆみが強い場所は、冷たいタオルなどで肌を冷やしてあげるとかゆみが解消されることも多いです。

最近のスキンケア用品は、優秀なものが多いので専門医にかかるほどひどくなる前に有効成分を上手に利用して肌トラブルを解消していきたいですね。

スキンケアの他にも肌に優しいひと手間で快適な生活を手に入れる方法のご紹介です。

ちょっとした手間で快適な肌生活を手に入れちゃおう!

洋服の商品タグ

お洋服をコットン素材やシルク素材に変えて見る

肌に触れる部分の大きい洋服や布団カバーは、摩擦によってカラダの大部分を刺激するのでかゆみの原因になることが多いです。

ウールニットや化学繊維でできているものは避けオーガニックコットンやシルクを選ぶと肌への負担を減らすことができます。

お洋服の商品タグを取り除く

洋服についているタグは部分的なものではありますが、他の布部分より刺激が強いため、みみずばれといったより強い炎症を起こすことも多いので、取り除いてしまうことをお勧めします。

入浴時は、熱めのお湯につかってしまうと乾燥肌を助長してしまうので注意しましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます!

⇒驚愕です!なかなか治らなかったニキビ跡がたった10秒で消せる美容液があるんです!その美容情報はここから↓↓↓

関連情報:大人のニキビ跡が治ると話題の化粧水|なんと98%が効果のスゴさを実感

関連情報:【5歳若返る!】ほうれい線を簡単に消す方法のまとめベスト7

関連情報:知っておきたいメイクの仕方!40代だから必要な3つの生活習慣

まとめ

乾燥肌のかゆみの発生原因や予防策、そして症状が進行した場合に対策などをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

これから夏に向けて水分補給を怠ると脱水症以外にもご紹介している「乾燥肌」の原因となります。しっかりご紹介した内容に注意して体内の水分バランスに気を付けましょう。

そうする事でこの夏のお肌環境は劇的に変化すると思います。是非、この記事内容を参考にして今日から取り組んでみましょう。

▼FacebookやTwitterをフォローいただくと最新情報をお届けいたします。
↓ ↓ ↓

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

女性美向上委員会の注目記事を受け取ろう

乾燥肌でかゆみに悩む女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性美向上委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

syuuka

syuuka

・得意分野:メイク・コスメ、料理、インテリア関連など
・資格:栄養管理士・動物病院看護師

この人が書いた記事  記事一覧

  • ピーリングで肌荒れニキビ綺麗に治る!自宅で簡単7つの方法

  • 乾燥肌のかゆみ対策!自宅で簡単に治す7つのお手入方法とは?

  • ほうれい線を簡単に消す5歳若返る5つの方法!AKB大島優子も実践

  • ほうれい線たるみ解消お口体操!若さを取り戻す3つの効果的方法

関連記事

  • ピーリングで肌荒れニキビ綺麗に治る!自宅で簡単7つの方法

  • 骨盤ダイエットで痩せた!たった5分で‐30cmの効果とやり方

  • 【ヒップアップエクササイズ】1日10分で美尻の簡単ストレッチ方法

  • 『冬バテ?』バテるのは夏だけじゃない!原因と3つの対策

  • 冬だって潤い肌!乾燥に負けない顔を作る5つのスキンケア

  • 意外と知らない!二の腕をスッキリさせるたった3つのダイエット方法