1. TOP
  2. 柔軟な身体で健康度UP!股関節に効く簡単なストレッチ5つ

柔軟な身体で健康度UP!股関節に効く簡単なストレッチ5つ

 2015/10/18 アンチエイジング ボディケア 健康・食事
この記事は約 6 分で読めます。
簡単にできる股関節のスチレッチをする女性
Pocket

寒くなると体がカチコチに固まっちゃったりもしますが、股関節が硬いと色んな弊害があるって知っていましたか?あぐらがかけないという人は危険!今すぐ股関節に効くストレッチを始めましょう。簡単なストレッチをするだけで身体が変わってきますよ。

股関節が硬いと、加齢に伴いけがをしやすくなったり、痛みを感じたり、お尻や足に脂肪がつきやすくなったりするんです。

私はそれほど体が硬い方ではないのですが、年齢とともに以前に比べて体が硬くなってきたので、股関節のストレッチを始めました。ストレッチをして股関節を柔らかくすると、身体のアンチエイジング効果がありますし、血流もよくなるので気持ちいいですよ。

これから、股関節のストレッチの仕方をご紹介しますので、あなたも若々しい身体作りのため、始めてみませんか。

では、早速、股関節に効く簡単なストレッチ5つをまず先にご紹介しましょう。

Sponsored Links

股関節に効く簡単なストレッチ5つ

若々しく健康な体には柔軟性が大切で す。でも普段の生活を送っていては体は硬くなっていく一方。それを防ぐには、日々のストレッチが物を言います。簡単なものでも十分に効果がありますよ。で は、若々しく健康な体を維持するために、股関節を柔らかくするストレッチを始めてみましょう。

股関節に効くストレッチ その1

やり方

1.大きく足をつま先を前に横に開きます。
2.そして片脚を曲げて体重をかけていきます。
3.伸ばした方の脚の内側が伸ばされる感覚を意識しましょう。
4.30秒ほど伸ばしたら、今度は足を変えましょう。

股関節に効くストレッチ その2

やり方

1.片ひざを立て、もう一方のひざは後ろにつきます。
2.立てたほうの足に体重をかけながら、もう一方の足はさらに後ろへ伸ばし、体を沈めます。
3.15秒ほどその姿勢を保ったら、足を替え、交互に5回ほど行ってください。

注)立てた膝は90度に、姿勢は真っ直ぐを保つようにしましょう。

 股関節に効くストレッチ その3

やり方

1.足を広く開いて、腰を落とす。
2.肘で両膝を押さえ、そのまま30秒間キープ。

 股関節に効くストレッチ その4

やり方

1.あぐらをかいて、足の裏を合わせます。
2.手で両膝を床に付けるように軽く押します。
3.10回くらい押したら、そのまま体を前に倒して10秒ほどキープします。

※この時の押す力は無理のない程度で行います。最初は辛くても続けているうちに柔らかくなっていきますよ。

 股関節に効くストレッチ その5

やり方

1.仰向けに寝て片方の膝を90度になるよう横に曲げます。
2.次にその横に曲げた足をそのまま上に持っていきます。
3.最後に曲げた足を下ろして、それをゆっくり10回ほど行いましょう。
4.片足が終わったら、もう片方の足も同じようにします。

以上が「股関節に効く簡単なストレッチ5つ」のご紹介でした。では、次は股関節が硬いとどんな弊害が発生するのかをここで5つご紹介しておきましょう。

Sponsored Links

 股関節が硬いと弊害が発生する!その代表を5つとは?

股関節が硬いと起こる弊害

股関節が硬いということは、それにつながっている筋肉や腱が硬いということ。つまり、その関節の働きが悪くなっていると考えると、次のようなデメリットがあります。

1.下半身が太りやすい

筋肉は硬いと、有効的に活用されないので、お尻や太ももに脂肪がつきやすくなります。また、血流も悪くなるので、新陳代謝が下がり太りやすくなります。

2.むくみや冷え性になりやすい

筋肉の働きが悪くなるということは血行も悪くなるということ。そのため、むくみや冷え症の原因にもなります。

3.ケガしやすくなる

筋肉が硬いと、運動したときに肉離れなどの怪我をしやすくなるんです。

4.骨盤のゆがみに悪影響

筋肉が固まると、骨盤や姿勢が偏り、骨盤が歪んで姿勢も悪くなり、腰痛や肩こりの原因にもなります。

5.筋肉が衰える

使わない筋肉は衰えていき、持久力や瞬発力など体力の低下につながります。股関節が硬いと以上のような問題が発生しますので、今回ご紹介した簡単なストレッチ法をうまく利用して健康的な体を手に入れましょう。

この記事を読んだ方は、以下の関連情報も読まれています。

⇒今、モデルや芸能人が痩せたとインスタでも話題のダイエットサプリメント。詳しい情報はここから!↓↓↓

話題記事:10人中9人が効果を実感!飲むだけで痩せる青汁ダイエットが凄いワケ

関連情報:1分間の美尻効果法!即効ヒップアップの簡単エクササイズ厳選5つ

関連情報:リンパマッサージで驚きのデトックス効果を引き出す5つのやり方

まとめ

いかがでしたか?どれも簡単で日々行いやすいですよね。

体重移動で内側を伸ばすだけのものであったり、膝をついて後ろ足を伸ばすだけのもの、しこを踏んでるだけのもの、あぐらをかいて座るだけのもの、寝転がって足の股関節を回すだけのものなど、どれも寝る前や朝起きたときなど、ベッドの上で出来るものや、テレビを見ながらできるものなど、日常に取り組みやすいものばかりだと思います。

柔軟の道は一日にしてはなりません。続けることが若さの秘訣です。あなたも今日から柔軟美人を目指してみませんか?

▼FacebookやTwitterをフォローいただくと最新情報をお届けいたします。
↓ ↓ ↓

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

女性美向上委員会の注目記事を受け取ろう

簡単にできる股関節のスチレッチをする女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性美向上委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Mizuiro

Mizuiro

・得意分野:ダイエット関連

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私が1週間で3kg痩せた!話題のチアシードダイエット5つのやり方

  • 心の込もったクリスマスメッセージ届けたいならこの英語例文30がおすすめ

  • 編み物で手編み帽子を作ろう!初心者でも簡単ニット帽の編み方5選

  • 酒粕パックがスゴイ!3つの嬉しい美肌効果作り方とその使い方

関連記事

  • 【脱!ふらふら女子】貧血を改善してめまいをなくす3つの食材

  • ピーリングで肌荒れニキビ綺麗に治る!自宅で簡単7つの方法

  • ダイエット時期の賢い過ごし方【停滞期】を克服3つのポイント

  • ベースメイクの仕方!初心者でも5分で簡単素敵に変身する7つ

  • 男ウケする香水で“フェロ女子演出”彼を悩殺する6つの香りと使い方

  • 乾燥肌のかゆみ解消!この夏を超快適に過ごすための原因と対策6つ