1. TOP
  2. 難易度別!入学式にしてあげたい子供の髪型5選☆やり方動画付き

難易度別!入学式にしてあげたい子供の髪型5選☆やり方動画付き

 2017/02/27 ヘアファッション 入学式
この記事は約 8 分で読めます。
入学式に備えて髪を整える子供
Pocket

そろそろ入学式の季節ですね!最近の子供は本当におしゃれで、とくに入学式などの行事には髪型にも気を使うお子さんが増えているのではないでしょうか?

写真にも残る入学式では、華やかなヘアアレンジをしてあげたいですよね。今回は、そんな子どもの入学式に最適なヘアアレンジ方法を5つご紹介します。難易度別にわけているので、アレンジが苦手な方や、パパでも大丈夫!アクセサリーを取り入れるだけでも、ぐっとおしゃれに見えますよ。

Sponsored Links

子供の入学式の髪型でおすすめしたいヘアアレンジ5つのやり方☆難易度別!

入学式の髪アレンジした子供

子どもの髪は、細くてさらさらでまとまりづらかったり、アレンジが苦手な方やパパなどは、可愛くしてあげたくてもどう知ればいいかわからない、なんて悩みがありますよね。今回ご紹介する方法は、簡単なのにおしゃれに見える方法ばかり!是非動画と合わせてチャレンジしてみてください。

難易度:1|簡単華やかお団子アレンジ

ヘアアクセサリーは、大きめのものを着けるとより華やかに、小さめのものなら上品に仕上がります。バレッタタイプのものが、取りつけるのも簡単なのでおすすめです。

用意するもの

  • 細いヘアゴム
  • ヘアピン
  • 大きめのヘアアクセサリー

やり方

  1. ポニーテールをつくる
  2. ポニーテールの中間部分をゴムで結ぶ
  3. 内側にねじりながら根本に巻きつける
  4. 毛先をピンで止める
  5. 斜め45度の部分にヘアアクセサリーをつけたら完成

 

わかりやすい動画もありますので、ご覧ください。


画像出典:YouTube

難易度:2|三つ編みアレンジ

三つ編みさえできれば簡単なこのアレンジ。5の作業を省略して、2つの三つ編みをまとめた後、くるりんぱしても可愛いですよ。

用意するもの

  • 細いヘアゴム
  • 仮止め用のヘアクリップ

やり方

  1. こめかみから耳の部分までの髪をとり、三つ編みをつくる
  2. 毛先までみつあみしたら、ゴムで止める
  3. 逆サイドも同じように三つ編みし、ゴムで止める
  4. 三つ編みしたラインに合わせて、後ろの髪を上下で分けて仮止めする
  5. 両サイドの三つ編みを後ろで一つにまとめる
  6. 仮止めした髪をおろしたら完成

 

わかりやすい動画もありますので、ご覧ください。


画像出典:YouTube

Sponsored Links

難易度:3|編み込みツインテール

ツインテールの最後を結ぶゴムをアクセサリー付きのものにすると、一気に華やかな印象になります。アクセサリーはリボンやビジューが付いたものなどがおすすめですよ!

用意するもの

  • 仮止め用のヘアクリップ
  • 細いヘアゴム
  • アクセサリー付きのゴム(あれば)

やり方

  1. 髪をジグザグに2つにわけて、クリップで仮止めしておく
  2. 編み込みしていく
  3. 下まで編み込みしたら、ゴムでまとめる
  4. 編み込んだ部分の周りの髪を引き出してすこし崩す
  5. 逆サイドも同じように編み込む
  6. 同じようにゴムで結び、形を整えたら完成

 

わかりやすい動画もありますので、ご覧ください。


画像出典:YouTube

難易度:4|リボンヘアアレンジ

このアレンジは少量でつくれるのがポイント。ショートカットのお子さんでも、6の三つ編み部分を省略すればリボンのアレンジが出来てしまいます。

用意するもの

  • 細いヘアゴム
  • ヘアピン
  • 仮止め用のヘアクリップ

やり方

  1. 顔のすぐ横の髪を一房とる
  2. ゴムをつかってリボンをつくっていく。1でとった髪で輪っかをつくり、そのままゴムでとめる
  3. 2のすぐとなりで同様に一房とり、おなじく輪っかをつくってゴムでとめる
  4. 2と3の輪っかを交差させて重ね、毛先を交差させてできた空洞に入れ込む
  5. クリップで仮止めし、リボンの形を整える
  6. 新たに顔のそばで一房髪をとり、輪っかでできた毛先の2本と一緒に三つ編みする
  7. 下まで三つ編みしたら、毛先を耳の後ろにもってていき、ピンでとめる

 

わかりやすい動画もありますので、ご覧ください。


画像出典:YouTube

難易度:5|猫耳アレンジ

ちょっと難易度が高めですが、コツさえつかめば流行りの猫耳アレンジがキレイにできちゃいます!リボンのバレッタを片方の猫耳につけると、まるでキティーちゃんみたいな印象に。入学式でも注目度アップ間違いなしです!

用意するもの

  • 太めのヘアゴム
  • ヘアピン
  • リボンのバレッタ

やり方

  1. 猫耳を作りたい部分で、指3本分くらいの髪をとる
  2. 太めのゴムで結ぶ
  3. 毛先をねじりながら根本に巻きつけていく
  4. 全部巻きつけたら根本でピン留めする
  5. 4の少し前の部分の髪をとり、4に巻きつけていく
  6. 毛先まで巻きつけたら、根本でピン留めする
  7. 次はすこし後ろの部分の髪をとり、同じように巻きつけていき、ピン留めする
  8. 逆サイドも同じようにし、猫耳をつくる
  9. 片方の猫耳にリボンのバレッタを着ける

 

わかりやすい動画もありますので、ご覧ください。


画像出典:YouTube

つけるだけで華やか♪おすすめのヘアアクセサリーは?

ただヘアアレンジをするより、ヘアアクセサリーを取り入れることでさらに華やかさがアップします。ヘアアクセサリーは様々なタイプがありますが、ここでは3種類ご紹介します。

取り入れやすい!ヘアピンタイプ

ひとつめはヘアピンタイプのアクセサリーです。ヘアピンの先にモチーフがついているだけだから、誰でも簡単に取り入れることができます。モチーフは、ハート型や花柄、蝶々などが人気。一つだけでなく、複数つけるとより派手な印象になります。

ヘアピンの商品購入はここから>>>

 

大きめがグッド♡バレッタタイプ

バレッタタイプとは、アクセサリーの後ろに金属の金具がついており、弾力を持たせたバネによって強い力で髪を固定することができるものを指します。ヘアピンタイプより大きなアクセサリーが多く、リボンのバレッタが特に人気です。

バレッタタイプの商品購入はここから>>>

 

コレ一つでオーケー!バナナクリップタイプ

バナナクリップとは、バナナのように少し丸みをおびた形のクリップで、先端にガマ口のような留め具が付いているのが特徴です。

バナナクリップを開いて髪を挟んで、先端をひねるようにして留めるだけでいいから、ヘアゴムもヘアピンも不要なまさにヘアアレンジのお助けアイテム。クリップ全体にアクセサリーがついているから、存在感もバツグンです。

髪が長いお子さんなら、バナナクリップで留めてあげることができますよ。

バナナクリップの商品購入はココから>>>

 

Sponsored Links

可愛いアレンジで素敵なスタートを切ろう♡

いかがでしたか?「ヘアアレンジは苦手だから…」と尻込みしていたあなたも、ヘアアクセサリーの力をつかって簡単に可愛くておしゃれな髪型が作れることが分かりましたよね。

お団子や三つ編みなどは、ちょっと練習すれば誰でもすぐ出来るようになります。子供の髪は細くて扱いにくいと思いがちですが、手順を踏んで仮止めすることを心がければ、実は意外に上手にできるんです。

せっかくの子供の晴れ舞台、どうせなら可愛くしてあげたいですよね。今から動画を見ながら練習して、素敵な入学式を迎えさせてあげてください♪

以下のFacebookやTwitterをフォロー頂くとあなたのお悩みを解決する最新情報をお届けいたします。 ↓↓↓

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

女性美向上委員会の注目記事を受け取ろう

入学式に備えて髪を整える子供

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性美向上委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

SONATINE

SONATINE

年齢:ライター兼編集の26歳
得意分野:ダイエット・美容関連
趣味:映画と登山

この人が書いた記事  記事一覧

  • 息が臭い女は失格?たった1つの口臭ケアでいい女♪になるその裏ワザ

  • 痩せ菌を増やす方法が話題に!私も痩せた意外な方法とその効果とは?

  • パサパサな髪の毛は嫌!つやつやに見える潤い系ワックス厳選5つ

  • 初めてでもオシャレになる大学生一人暮らし部屋のインテリア選び【実例付】

関連記事

  • パサパサな髪の毛は嫌!つやつやに見える潤い系ワックス厳選5つ

  • 仕送りなしでも生きていける!?大学生の一人暮らし事情まとめ

  • 子供の入学式は着物で!おすすめ髪型3選と気になるマナーまとめ

  • 超簡単ヘアアレンジ!たった1分でアフター5でも華やかに大変身

  • 初心者でもできた!髪型が決まる上手な巻き方とそのポイント5つ

  • 結婚式で超目立つ!簡単でかわいいヘアアレンジ ショート&ボブ5選