1. TOP
  2. 下っ腹お腹を痩せたいなら!引締める効果のある腹筋法3つがおすすめ

下っ腹お腹を痩せたいなら!引締める効果のある腹筋法3つがおすすめ

 2016/12/10 お悩み解消 ダイエット
この記事は約 7 分で読めます。
お腹痩せのために腹筋する女性
Pocket

みにくい下つ腹お腹、痩せたいのなら、腹筋をきたえるのが一番の近道です。

なぜなら、腹筋、特にインナーマッスルは天然のコルセットなので、きたえることできゅっと引き締まったお腹を作れるからです。例えば、腹横筋を鍛えると内臓を支え、ポッコリお腹を予防、解消してくれます。

だから、お腹を痩せたいのなら腹筋をきたえるのが一番なんです。ぜひ、ご紹介の30秒からはじめられる腹筋法を取り入れてお悩みから解放されましょう。

Sponsored Links

お腹痩せたい?ほんとに効果的な腹筋3つでインナーマッスルを鍛えよう!

お腹痩せのために腹筋する女性

おしゃれしたいのに、ポッコリお腹、残念な気分になってしまいますよね?もしかして、そのお腹脂肪がついているというより、内臓が下に垂れちゃっているのかもしれません!腹横筋というインナーマッスルを鍛えて、内臓を元の位置に戻さなきゃ‼

簡単なのから、本格的なのまで3つの流れをご用意いたしました。その流れは・・・

ドローイン→クランチ→ツイストクランチです。

また、どの方法もたった30秒からはじめられるので、ぜひ流れに沿ってチャレンジしてみてくださいね。

ドローイン(腹式呼吸)で腹横筋を鍛える!

今、話題のドローイン。筋トレをするなら、まずこれをマスターした方が効果がぐんと上がります。

どんなものかというと、「激しめの腹式呼吸」をイメージすると、とても分かりやすいと思います。意識的に腹式呼吸をすることで、腹横筋というインナーマッスルを動かし、きたえます。

すべての腹筋トレーニングの基本ですので、以下の方法を絶対にマスターしましょう。

  1. 仰向けに寝、ひざを曲げる。
  2. 鼻から息を吸い胸に空気を入れ、吐くときにお腹をへこませ、ウエストも細くなるようにする。
  3. 5~10回を2~3セット行う。

 

また、ドローインの方法が文章だけではわかりづらいという方には、動画での方法もご紹介していますのでご覧下さい。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=eFUU1GPvTTs

では、ドローインについては「ダイエット諦め気味?お腹周りに「本当に効く運動」厳選5つ」の記事でも触れていますので、 良かったら合わせてご参照ください。

では次は、クランチでの腹筋方法のご紹介です。

クランチ(起き上がり腹筋)でより効果アップを!

さぁ、ドローインをマスターすれば、次はドローインをしながらのクランチをしてみましょう。

クランチとは「起き上がり腹筋」のことです。ちょっときついですが、お腹にとっても効果的ですので、ぜひ以下の方法にトライしてみましょう。

  1. ひざを立てて仰向けに寝る。
  2. 息を吐きながらお腹をへこませ、上体を持ち上げる。
  3. 持ち上げたところでキープする。
  4. 5~10回を1~2セット行う。

 

また、クランチの方法も文章だけではわかりづらいという方に、動画でも方法をご紹介していますのでご覧下さい。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=QjYfYgXRF5Q

また、クランチについては「1日7分で5cm引き締まった!お腹痩せに効果的腹筋のやり方5つ」の記事でも触れていますので、 良かったら合わせてご参照ください。

では最後は、ツイストクランチの腹筋方法です。

ツイストクランチ(ツイスト運動)で仕上げです!

次は、ドローインクランチにツイストを加えていきます。

ひねる動作はウエストのくびれをつくり、お通じもよくしてくれます。「ポッコリお腹、便秘が原因じゃないかしら?」という方ほど試していただきたいのが、以下のツイストクランチです。

  1. 仰向けに寝、片足を90度に持ち上げ、反対側の手を頭の後ろに添える。
  2. ひじとひざをくっつけるように持ち上げ、5~10秒キープする。
  3. 持ち上げるときに息を吐き、お腹をへこませ、戻すときに吸う。
  4. 5~10回を1~2セット行う。

 

ここでも、ツイストクランチの方法が文章だけではわかりづらいという方に、動画で方法をご紹介していますのでご覧下さい。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=3ROMKTFHtzc

わたしもやってみましたが、ドローインだけでもけっこう腹筋にこたえます。腹筋に効いてないな、とおもったら、やり方を間違っている可能性がありますので、もう一度動画を確認して正しい姿勢でトレーニングしてくださいね。

お腹痩せの腹筋方法については「1日7分で5cm引き締まった!お腹痩せに効果的腹筋のやり方5つ」の記事でも詳しく解説していますので、 良かったら合わせてご参照ください。

また、ここまではお腹痩せの腹筋方法を紹介しましたが、やはり運動系はどうしても苦手という方には、そんな辛い運動もしなくていい飲むだけのダイエットサプリメントが話題となっているのです。

それは、モデルや芸能人が痩せたとインスタに投稿したことで話題となっているダイエット方法について「飲むだけで痩せたとモデルが認めたフルーツ青汁のダイエット効果とは?」で詳しく説明していますので、気になる方は是非ご覧ください。

内臓が、だらーん?…腹筋が衰えるとお腹が太る理由

腹筋が衰えてお腹が出た女性

お腹ってとっても太りやすいですよね?では、どうして太りやすいのでしょうか?お腹にはご存知の通り、骨がありません。なのに、大事な臓器がこれでもか!と詰まっていますよね?

お腹の骨のないところに詰まっている臓器

  • 胃(い)消化器官の一つ。
  • 大腸(だいちょう)消化器官の一つ。
  • 小腸(しょうちょう)腸液の働きで栄養を消化・吸収する部分。
  • 膵臓(すいぞう)脊椎(せきつい)動物の消化腺(せん)の一つ。
  • 腎臓(じんぞう)尿の排泄(はいせつ)をつかさどる器官。
  • 子宮(しきゅう)雌性(しせい)生殖器の一部で、胎児を宿す所。

 

以上の臓器をガードしているのは、実のところ脂肪で、筋肉は内臓を支えているだけで、守ってはくれません。お腹の筋肉がおとろえると、内臓が支えられなくなり、自重で下に垂れてしまい、内臓下垂という状態になってしまいます。

内臓や骨が正しい位置にあれば、余計な脂肪はつかないのですが、内臓が下がったり、ほねが歪んだりすると、余計な脂肪がついてしまいます。お腹は特に、内臓を守らないと、と脂肪がとても頑張ってしまいますので、どうしても太りやすくなります。

また、内臓下垂になってしまうと、ガスがたまりやすくなり、便秘がちに、ひいては代謝が悪くなり、太りやすい体を作ってしまうのです。

Sponsored Links

腹筋をきたえて天然コルセットを手に入れよう‼

夢の腹筋を手に入れた女性

腹筋には見せるための筋肉と、支えるための筋肉があります。今回鍛えようとしているのは、支え、引き締まるための筋肉で、またの名を「天然コルセット」といいます。

普通にコルセットをつけてもいいのですが、安いコルセットはお年寄り向けで格好悪かったり、ステキなコルセットは高価です。

また、布のコルセットは背中は楽かもしれませんが、基本的に痛かったり苦しかったりしますし、外した時に跡が残ったりして、あまり良いものではありません。

私のようなコルセット愛好家なら、何の苦にもなりませんが、普通の人にはあまりお勧めできません。

インナーマッスルでできた天然コルセットはお腹はもちろん、背中や腰もカバーしてくれます。ドローインなどでインナーマッスルをきたえると、腰痛や肩こりも軽減されていいことづくめですよ。

ぜひ、天然コルセットを手に入れてみてくださいね。

最後に、お腹痩せの方法として「楽してお腹だけ痩せたい!たった5分でできるおすすめのヨガ5選」の記事内でヨガについて解説しています。

また、お腹痩せの筋トレ情報も「ウエスト56㎝も夢じゃない!女性のための筋トレ3選とお腹ダイエット」で詳しく説明していますので、良かったら合わせてご参照ください。

まとめ

ご紹介の「下っ腹お腹を痩せたいなら腹筋!最短30秒からはじめる3つの技とは」いかがでしたでしょうか?

ぺたんこなお腹やきゅっと引き締まったお腹は、すべての女性の憧れで、そのためには、やはりしっかりとした腹筋が重要で、すとんとしたシルエットのワンピースもお腹が出ていては格好の悪いものですよね。

ご紹介の方法で、引き締まったお腹やウエスを手に入れたあなたは、何を着ますか?何をしますか?考えるだけでわくわくしますよね?

そんな夢を叶えるためにも、次はあなたがお腹を引き締めて、シルエット美人になる番ですよ!

▼FacebookTwitterをフォローいただくと最新情報をお届けいたします。 ↓ ↓ ↓

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

女性美向上委員会の注目記事を受け取ろう

お腹痩せのために腹筋する女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性美向上委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

はしもとふゆこ

はしもとふゆこ

・年齢: 28歳
・得意分野: 体を動かすダイエット記事(ヨガ、筋トレ)、東洋医学系美容記事
・趣味:ダイエット、読書、料理、コスプレ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 今年こそ口臭を絶対に治療する!おうちでできる口臭対策3つ

  • 口臭は病気のサイン!?知っておきたい内臓の病気と口臭のこと5つ

  • マインドフルネスもやりすぎ注意!瞑想にまつわる3つのリスク

  • こんなに簡単で大丈夫?自分をいたわるマインドフルネスのやり方3つ

関連記事

  • メタボなんて嫌だ!女性の体脂肪を減らす実践したい4つの方法

  • 乾燥肌を根本から治す方法3つ!本気で何とかしたい人向け対策まとめ

  • 簡単マッサージでしつこい便秘を解消!自宅でできる2つの方法

  • 必見!あなたは感動する!ダイエット中でも食欲を抑える4つの方法

  • キャベツダイエットは意外と簡単!医師も実践する11の方法と効果

  • 脂肪燃焼パワー全開!ダイエット効果も抜群なオススメ豚肉レシピ5つ