1. TOP
  2. たった1日30秒で効果!美腰ゲットの究極裏技ウエストダイエット法

たった1日30秒で効果!美腰ゲットの究極裏技ウエストダイエット法

 2015/09/18 ダイエット
この記事は約 6 分で読めます。
ウエストダイエットする女性
Pocket

太ると一番に気になってしまうのが、お腹、ウエストですよね。私もお腹に肉が付きやすいのが、悩みで腹筋をしたり色々と苦労していましたが、なんと一日30秒で驚きの効果がある「ドローイン」というウエストダイエットに出会い、それからはあまり苦労していません。ものすごく簡単でいつでもどこでもできるウエストダイエット法です。

今回は、その簡単にお腹が痩せるダイエット方法をご紹介しますね。

Sponsored Links

一日30秒で驚きの効果があるウエストダイエットとは?

ウエストダイエットする女性

私が出会った1日30秒で驚きの効果を生み出すウエストダイエット法をご紹介していきましょう。まずそのウエストダイエットの名は「ドローイング」法です。”あなた”も聞いた事があると思いますが、今回はその「ドローイング」の具体的効果ややり方、そして注意すべき点等をご紹介しています。

では、詳しくは以下をお読みください。

「ドローイング」で腹横筋が鍛えられお腹まわりがスッキリ!

ぽっこり出ているお腹をぺたんこにしたい!と思っている方がまず思い浮かべるのは腹筋運動ではないでしょうか。実はこの腹筋運動は、お腹の前面にある6つに割れている腹筋(=腹直筋)を鍛えるのには有効ですが、お腹をへこませることにはあまり効果がありません。

お腹をへこませることができるのは「腹横筋」という筋肉で、これはいわゆる腹筋運動(膝を曲げて上体を起こす運動)では鍛えることができないのです。そこで今回ご紹介するのが、その腹横筋を鍛える「ドローイング」法です。

「ドローイング」運動でお腹痩せに効果200%になったいます。

お腹をへこませる筋肉「腹横筋」を鍛えるには、「ドローイング」という運動がとても効果的です。

「ドローイング」とは?お腹と背中をくっつけるようなイメージでお腹を引っ込ませて、そのまま呼吸を止めずに30秒ほど静止させる簡単な運動なのですが、筋肉の緩みに対しては、引き締め効果があります。

このドローイングにより、内蔵を取り囲むように配置されている「腹横筋」に働きかけ、お腹に張力(=ハリ)を増加させることができるので、お腹をへこませることができるのです。では次よりその「ドローイング」の具体的なやり方をご紹介しましょう。

ドローイング法を行うとウエスト周りのお肉(腹横筋)が鍛えられ、結果として”くびれ”が出現する事はご理解頂けたでしょうか?また、以前ご紹介したドローイン関連の記事がありますので、是非お読みきださいね!

▶ドローイング関連記事:【お悩み解消】5分で簡単に理解できるダイエット方法まとめ10

ドローイングの正しいやり方お教えします。

ドローイングの正しいやり方

ドローイングのやり方はとても簡単です。いつでもどこでも思い立ったらできる運動なので、今すぐにでも試してくださいね。

背筋を伸ばして胸を張り、息を大きくゆっくり吸い込みます。この時もお腹は凹ましたままで、胸を膨らませるように沢山息を吸い込んでください。

さらにお腹をへこませることをイメージしながら、ゆっくり息を吐いてください。この時、お尻にもきゅっと力を入れると更に効果がUPします。

お腹をへこませたまま、浅い長い呼吸を行うようにしてください。

それを30秒間続けてください。

Mizuiro
やり方のポイント!
・立った状態または仰向けに寝て、足を骨盤の幅程度に広げ、膝を90度ぐらいに曲げた状態がやりやすいです。
・姿勢を正すときに、肩甲骨を意識しながらすると効果がUPします。

Sponsored Links

さらにドローイング効果をUPさせるワザとは?

ドローイング効果をアップさせるジョギング

内蔵脂肪の増加に対しては、有酸素運動と組み合わせると効果的です。たとえばウォーキングしている最中にドローイングをする(=腹を引っ込める動作をする)と、カロリー消費が4割も上昇するので、脂肪をより効率的に燃焼させるというわけです。

軽いジョギングでも自転車でも水中ウォーキングでも、有酸素運動とドローイングを組み合わせることによって、脂肪を燃焼しながら、お腹をへこましてしいましょう。ということで過去にご紹介した「ジョギングダイエット」と「自転車ダイエット」を読んで頂き、ドローイングダイエットと上手く組み合わせてダイエットに成功してくださいね。

▶関連記事:人気のジョギングでダイエット!効率よく痩せる5つのポイント

▶関連記事:秋は自転車でダイエット!お腹痩せに効果絶大な6つのポイント

ドローイング効果で”ウエストのくびれ”と腰痛改善もできちゃいます!

ウエストダイエットに成功した女性

・息を吸ってお腹を引っ込めると、インナーマッスルの一つである腹横筋を使うので、体幹も鍛えられます。

・腹横筋は、ウエストのくびれを作る筋肉であり、鍛えることでウエストのサイズダウン効果が期待できるのが嬉しいところです。

・腹横筋が強化されると、体幹が安定しやすく腰への負担を軽減することができるので、お腹周りの引き締めだけでなく、腰痛の改善にも効果が期待ができます。

・ヨガなどで多用される腹式呼吸よりも、胸式呼吸は交感神経を活性化するので、実はエクササイズ効果が高いんです。

ドローイングの注意点もお教えしておきましょう!

お腹がいっぱいのときはドローイングは避けましょう。一杯になった胃袋が邪魔をして、お腹がへこまないので腹筋も鍛えられないのです。これではインナーマッスルも鍛えられないので、ドローイングの効果を発揮することもできません。

空腹時や満腹感が落ち着いてからドローイングを行うようにするといいですよ。その方がカロリーの消費量が増えるので、ダイエット的にも効果が高くなります。

この記事を読んだ方は、以下の関連情報も読まれています。

▶関連情報:超簡単ウエストダイエット!たった5分で-2cm出来ちゃう4つの方法

▶関連情報:フラフープダイエット!高嶋政伸が19kgも痩せた効果とやり方

▶関連情報:【お腹ダイエット】痩せたい方必見!知らないと損する5つの簡単方法

まとめ

いかがでしたか?ドローイングをするだけで、ウエストダイエットに驚きの効果が出るんです。

たった30秒、お腹をへこませて呼吸するだけでなんて、簡単ですよね。簡単で効果が抜群なんて、やらないと損ですね。大切なのは意識的に日常に取り込むことができるかどうかです。

たとえば、電車に乗るならば座席には座らずに立ってドローイングをしてみるとか、オフィスでもふとした瞬間、ドローイングをして息抜きをするとか、色んな場面に組み込みやすいと思いますので、是非やってみてくださいね。本当に効果がありますよ。

▼FacebookやTwitterをフォローいただくと最新情報をお届けいたします。
↓ ↓ ↓

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

女性美向上委員会の注目記事を受け取ろう

ウエストダイエットする女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性美向上委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Mizuiro

Mizuiro

・得意分野:ダイエット関連

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私が1週間で3kg痩せた!話題のチアシードダイエット5つのやり方

  • 心の込もったクリスマスメッセージ届けたいならこの英語例文30がおすすめ

  • 編み物で手編み帽子を作ろう!初心者でも簡単ニット帽の編み方5選

  • 酒粕パックがスゴイ!3つの嬉しい美肌効果作り方とその使い方

関連記事

  • 1日3分!電車の通勤時間を有効活用する裏ワザエクササイズとは?

  • ぽっこりお腹が劇的に解消される効果的3つのストレッチ方法

  • とっても簡単で美脚効果抜群!足痩せダイエットに効く3つ運動

  • 30代から輝こう!おとな女子が成功するダイエットのコツ3選

  • 白湯ダイエットで芸能人も痩せた☆その白湯効果と簡単な3つの方法

  • 【ヒップアップ筋トレ】3分エクササイズで簡単美尻の3つのやり方!