1. TOP
  2. 寝ながら骨盤ダイエット!私が実践で1ヶ月4kgも痩せたその方法とは
バレンタイン特集

寝ながら骨盤ダイエット!私が実践で1ヶ月4kgも痩せたその方法とは

 2017/12/15 ダイエット ボディケア
この記事は約 7 分で読めます。
授乳中にダイエットする女性

ご紹介の授乳中ダイエット「1ヶ月で4kg痩せた」方法は、私も実践した簡単で「寝ながらできる骨盤ダイエット法」です。

では、なぜ授乳中に太ってしまうのか?

それは、授乳中にお腹が空いて、ついついの食べ過ぎで摂取カロリーが高くなり痩せにくくなるのす。逆に太るからと言って食事制限や無理なダイエットは赤ちゃんに栄養が行かず危険です。

よって「授乳中の無理なダイエット」や「イライラ感を少なくする」ためにも、私が実践して1ヶ月で4kgも痩せた健康ダイエット法をぜひ読んでみて下さい!

Sponsored links

私が授乳中ダイエット約1ヶ月で4kgも痩せたその方法を公開

授乳中で痩せるダイエッ法ト

授乳中は、間食することが多くなり、なかなかダイエットが出来ないのが現状ですよね。

しかも!間食が増えたので痩せるどころか太ってしまう!

そんな残念な結果を”あなた”も今感じていませんか。

でも安心してください。テレビ等で神田うのさんが実践して痩せた「カーヴィダンス法」私が実際に体験してなんと約1か月で4kgも痩せた方法の2つをご紹介します。

どちらも簡単なのでぜひ、実践してみてくださいね☆

①神田うのさん流授乳中ダイエット方法|カーヴィダンス!

カーヴィーダンスをする女性

神田うのさんは、母乳にこだわっていたため食事制限をしないでダイエットをしていたそうです。

そんな神田うのさんが授乳中でダイエット成功した「カーヴィダンス」は、骨盤周りの筋肉を鍛えるエクササイズ法です。

また、「カーヴィーダンス」だけでなく、一緒に食事の質にも気を付けていたので、出産前と変わらない体型を手に入れたみたいですね☆

では、その「柏木式カーヴィーダンス」の動画を見てみましょう。

「樫木式カーヴィーダンスで部分やせ」|YouTube


出典 動画:YouTube

 

以上が、神田うのさんが行った「カーヴィーダンス」の動画の紹介でしたが、どうしても、私は運動系が苦手という方には、「いくら食べても太らない方法!そんな夢を叶えるたった一つの秘訣とは?」の記事が非常に役立つかもしれませんので、良かったら合わせてご覧ください。

②私も実践!超簡単2つの寝ながら骨盤ダイエット方法

寝ながら骨盤ダイエット方法

カーヴィーダンスはハードでキツイかも…。そんな人にお勧めなのが・・・私も産後に実践して痩せることができた「寝ながら骨盤ダイエット法」です。

この方法だと骨盤を締めるので痩せやすくなりますので、まずは、この骨盤ダイエットから挑戦してみて下さい。始めるタイミングは、産後1ヶ月くらいたった頃からがおすすめです。

では、具体的方法を次から説明していきます。

骨盤体操①

骨盤体操の方法
  1. 仰向けに寝た状態で、両足をそろえひざを曲げて立ててください。腕は大の字になるように横にひろげておいて下さい。
  2. そのまま両肩が浮かないようにお尻をグッと持ち上げて10秒間キープします。

この時、両ひざはピッタリくっつけることが重要です。そして、ゆっくり呼吸をしながら3セット行って下さい。

骨盤体操②

骨盤体操の方法
  1. 仰向けになって両膝を立ててください。(足の裏は床につけ手のひらは下に向けておく)
  2. 両膝が離れない様にし左・右交互に膝を倒します。

たったこれだけの運動です。
この、骨盤体操①・②を2週間程続けていると腰回りの肉が減っていくのが分かります。赤ちゃんが寝た後などに始めてくださいね。また、骨盤ベルトをつけると効果的ですよ。

 

以上が、私が実践して1ヶ月で4kgも痩せた健康ダイエット法のご紹介でしたが、産後ダイエットについて「産後ダイエットの時期はいつから?365日のボディメイクと注意点」の記事でも詳しく解説していますので、良かったら合わせてご覧ください。
Sponsored links

なぜ授乳中は痩せにくいのか?その大きな原因3つとは?

授乳中は痩せない理由

「授乳をしているのに痩せない!」と悩んでいるママさんも多いのではないでしょうか?

赤ちゃんが、母乳を飲んでくれるとカロリーは消費されていくはずなのに、どうして痩せないのでしょうか?その原因を考えてみましょう。

① ホルモン(プロゲステロン)の影響

プロゲステロン

妊娠中には、黄体ホルモンのプロゲステロンが活発に分泌されます。

このホルモンは、女性らしい身体にする役目があります。よって、妊娠中に食べ過ぎなどによるカロリーオーバーだと、このプロゲステロンが産後、正常の値に戻らず、結果、高いままになることが痩せにくい原因の一つなんです。

② ついつい食べてしまった間食が原因!?

間食をする女性

あなた”は、今こんな体験をしていませんか。
  • 子どもが寝た後「ほっ」としてしまい、ついついチョコレートを食べてしまっていませんか?
  • お腹が空く為にパンを常に用意しておいて食べてしまったり…。

このように、食べなくてもいい物まで食べてしまい、結果カロリーオーバーとなり太りやすくなります。

Sponsored links

③ お腹の子供の分まで意識して食べ過ぎてしまう!?

授乳中に食べ過ぎる女性

よく、「お腹に1人いるんだから、2人分食べなさない!」と言われ、ついつい食べなきゃ!と思い食べていませんか?

このように食べ過ぎてしまうと、それに慣れてしまい沢山食べる事が当たり前になってしまいます。

もちろん、ご飯を食べないと母乳の出が悪くなったりして大変ですよね。しかし食べ過ぎはもっと大変です。

食べ過ぎてしまうと、母乳が詰まってしまったり、乳腺炎になる可能性だって出てきます。

なので、1人で2人分は食べないでくださいね。お腹の子供の分まで意識して食べる事になれると、太りやすい体質になってしまいます。

 

この記事を読んだ方は、以下の関連情報も読まれています!
⇒妊活中・妊娠中の“あなた”へ送る赤ちゃんとお母さんのための葉酸サプリはコレ↓↓↓

関連情報:話題の厚生労働省推奨の葉酸サプリの【ベルタ葉酸サプリ】

まとめ

「授乳中ダイエット!私が実践して1ヶ月で4kgも痩せた方法&神田うの法」はいかがでしたか?

ご紹介の内容を振り返ると、私が授乳中実際に行った「寝ながら骨盤ダイエット法」で、1ヶ月に4kgも痩せた方法や神田うのさんが授乳中でダイエットに成功した、テレビ等でも話題となった「カーヴィダンス」法などをご紹介しましたね。

”あなた”がどの方法を選んで授乳中のダイエットに成功するか?ご自身で選択していただき、神田うのさんのように、キレイなBODYを手に入れるように頑張ってダイエットしましょう!!

そして、いつまでも、キレイなママでいたいですよね!

\ SNSでシェアしよう! /

女性美向上委員会の注目記事を受け取ろう

授乳中にダイエットする女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性美向上委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Miisuke

Miisuke

・得意分野:ダイエット関連

この人が書いた記事  記事一覧

  • 寝ながら骨盤ダイエット!私が実践で1ヶ月4kgも痩せたその方法とは

  • 寝ながらダイエット!たった2分でなんと4kg痩せちゃう驚きの方法とは

  • 食べる順番ダイエットに驚愕!なんと15kgも痩せたその裏ワザとは

  • 炭酸水ダイエットで月に4kgも痩せた!その効果的3つの飲み方

関連記事

  • ダイエットスープで美しく痩せる!1週間で実感できる驚きの効果

  • マインドフルネスは恋愛ダイエットに!その3つの効果と瞑想のやり方

  • 綺麗になりたい私が健康的に痩せる!たった1つの◯◯方法はコレ

  • 1日20秒で出来る朝だけプチ断食の方法とダイエット効果アップ法

  • 間食を減らす3ステップ。本気で痩せたい人の基本チュートリアル

  • プロテインダイエットで効果的に痩せる!その成分と飲み方6つ